まぐまぐ!
バックナンバー

サッカーを読む(フットボール書評)

件名: サッカーを読む第201号:キャプテン翼のつくり方
2019/01/17



━━━━━━━━━━━━━━━━◎第201号━━2019/1/17━━
 サッカーを読む(フットボール書評)review football books     
 ────────────────────────────
 ☆目次
  ○ 今日の本
  『キャプテン翼のつくり方』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4908154147/footballreview-22
  【あいさつ】
  【書評】
  【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------
 ブログ:『もっとサッカー本を読もう!』
     → https://ameblo.jp/review-football-books/ 
        ↑ 週数回更新

 ツイッターはじめました
     → https://twitter.com/musashitomiyo1

 サイト:『サッカーを読む(フットボール書評)』 
     → http://www7a.biglobe.ne.jp/~soccer_review
        ↑ すいません、試作中のままです

----------------------------------------------------------




  ○ 今日の本

  書籍名 :キャプテン翼のつくり方
  著者名 :高橋陽一
  出版社名:ripicbook
  出版年月:2018年7月20日




 【あいさつ】

 あけましておめでとうございます。

 半年ぶりの配信になってしまい、どうもすいません。

 昨年後半は、メルマガどころか、ブログも、そしてツイッターす
らも、ロクに更新できない日々を過ごしました。

 今年は、ブログにも少し書きましたが、何事にも前向きな姿勢で
取り組んでいこうと考えております。




 【書評】

 本書は、その名の通り、『キャプテン翼』という、世界的名作が、
どのように生まれたのかが記された、貴重な書籍である。

 私がまず驚かされたのは、著者の物事に対する姿勢、人生に対す
る考え方であり、しかも高校生の頃から、すでに先を見据えて行動
していたことである。

 『週刊少年ジャンプ』で『キャプテン翼』の連載がスタートした
のが、1981年の早春。

 なんと、著者は、その時、20歳。

 自分の20歳の時のことを思い返すと、著者の偉大さに感嘆せざ
るを得ない。 

 高校生の時には、すでに漫画を描いていて、プロになるには、ど
うしたらよいのか、その具体的な道程についても熟考していたこと
に驚かされる。

 著者のプロデビューや出版に至る経緯についての詳細は本書に記
されているが、小学生向けに漢字にルビが振っている本とは思えな
いほど、ビジネス本として書店に平積みして売られても良いのでは
ないかと感じさせる濃密で重厚な内容なのである。

 自分のやりたいことをやるために、自分に正直な生き方を貫くた
めに、自分はどういった道を進めば良いのか。

 停滞した現状を抜け出すためには、さらに自分のポジション、ス
テージを高めるためにはどうしたらよいのか。

 まだサッカーがマイナースポーツだったフットボール冬の時代、
時には完成原稿を捨てて描き直し、連載中止の恐怖と闘いながらも
諦めないで前に進む姿勢を貫く著者の人生に、畏敬の念を抱く。

 さらに、すでに成功者として世界に名を轟かせているのに、さら
に新たな挑戦、自身の地元にJリーグクラブを作るという壮大な夢
に向かって動き出している。

 今後も、著者の動向から目が離せない。




 【編集後記】

 今号は、あいさつも、書評も、ずいぶんと簡潔な文章になりまし
た。

 じつは、本書については、貴重なサッカー本体験があるのですが、
それについては、ブログやツイッターでいろいろと書いているので、
ここでは触れません。

 精神論的な、根性論的な意味ではなく、物事を始めるのに遅いと
いうことはない、思い立った時が始まり、好きなことなら辛くても
続けることができる、という内容のサッカー本を、昨年後半、自分
を奮い立たせる意味でも、何冊も読みました。

 本書も、その中の一冊です。

 キャプテン翼のファンの方にとっては、裏話的なことも楽しめる
内容であり、サッカーファンならサッカーファンなりの、漫画ファ
ンなら漫画ファンなりの楽しみ方もあるでしょうが、私は、フット
ボール(サッカー)とは少し違った観点からも読ませていただきま
した。











  ≪文中敬称略≫







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇メルマガ名
   〜サッカーを読む(フットボール書評)〜
 ◇発行周期
   不定期(月数回発行)
 ◇発行者
   むさしとみよ
 ◇『もっとサッカー本を読もう!』ブログ
   → https://ameblo.jp/review-football-books/


Copyright (c) 2005- Musashitomiyo All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


前号
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ