まぐまぐ!
バックナンバー

開運への招待状

件名: 【開運への招待状】Vol.628 雰囲気を感じ取る。
2018/02/14
----------------------------------------------------------------------

(初めて購読される方へ)
このメールマガジンは、あなたに「ツキ・幸運」が訪れ、あなたの人生が心身
ともに健康で、より豊かに楽しく、幸せなものになるためのノウハウや、生き
方のヒントを毎週お届けします。

■バックナンバー(PC用)はこちらです。
http://archive.mag2.com/0000168986/index.html
■バックナンバー(携帯・スマホ用)はこちら。
http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0000168986
■携帯・スマホ用のメルマガ登録はこちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/0000168986.html


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


★★ 開運への招待状 (Vol.628)★★       2018年2月14日


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


みなさん、こんにちは。「開運・幸福研究所」の古川です。

昨日はどんな一日でしたか? 今日はいかがですか?

今日のあなたは昨日のあなたではありません。そして、明日のあなたは今日の
あなたよりも、さらに元気になり、成長し、強くなり、輝きます!

このメルマガは、誰もが持っている「波動」のパワーと、幸運を呼び込むノウ
ハウの実践によって、あなたの開運と幸福な人生のお手伝いをします。

今、このメルマガから、あなたに「愛」と「感謝」の波動を送ります。

----------------------------------------------------------------------

【読者限定】(特典付)開運・波動グッズの総合案内ページ
http://kaiun-kofuku.com/kaiun/genteigoods.html
■携帯・スマホの方はこちら。http://mobile2.kaiun-kofuku.com/

----------------------------------------------------------------------

★★2018年「開運・波動カレンダー」パワースポットの氣を1年間お部屋に。
六芒星ゴールドミニチャーム付き。
http://goods.kaiun-kofuku.com/calendar.html

★病気と老化予防に、健康維持に。手軽に「水素水」マグスティックネオ
http://hydrogen-water.healthywave.net/neo.html

★サウンドセラピー、音感の向上に[ソーラーハーモニックス]
http://solar.kaiun-kofuku.com/

●お願い事は『開運祈願の部屋』でお祈りしましょう。(ホームページ右下)
http://kaiun-kofuku.com

----------------------------------------------------------------------

(目次)
1. 神宮のお話(7)
2. 今日の「幸運・幸福」を呼び込む方法
3. おすすめコーナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 神宮のお話(7)
───────────────────────────────────

■外宮をめぐる謎

以前のメルマガでも書きましたが、この外宮の主祭神である豊受大御神(実は
国常立神)の荒御霊を祀る多賀宮には、十戒で有名な古代イスラエルの指導者
モーセ(モーゼ)が日本に来て、超重要な物を納める聖櫃(アーク)をこの宮が建
つ場所の地下に埋めた後、帰国する前に石川県の能登半島で亡くなったという
説があります。

竹内文書の記述や、世界一の超能力者と言われたベラ・コチェフスカさんが来
日した時に、多賀宮の前でひれ伏したことなど、いくつかの伝承や事実から語
られていますが、主祭神や渡会氏との関係など、この外宮にはミステリーが多
いです。

ベラさんが語ったところによると、日本は地球上で最も重要な聖地であり、イ
エスもお釈迦様もマホメットも来日したそうで、私も青森県新郷村にあるイエ
スとその弟イスキリの墓を見に行ったことがあります。

感覚的には、明確なものを受け取ることはありませんでしたが、特定の宗教と
いう意識をもたずにその地にたたずむと、とても清らかな原風景の氣とでも言
うようなものは感じられました。

この村には、ユダヤやキリスト教を連想させる独特の言葉と風習があり、キリ
ストの里伝承館という公共施設もあります。

話がそれてしまいました。
次回は伊勢から少し離れた別宮についてお話します。
(次号に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 今日の「幸運・幸福」を呼び込む方法
───────────────────────────────────

■雰囲気を感じ取る。

皆さんは、どこかのお店に入ったとき、「この店なんだか暗いなぁ」とか、
「さびれてるなぁ」とか、「儲かっていそうだな」といった感覚を受けること
があると思います。

もちろん、店内の設備や商品がいかにも古いとか、客が次々に押し寄せると
か、掃除が行き届いていないといった、目に見えることでそう感じるのはわか
りやすいですね。

そうでなくても、そのお店の雰囲気が何となく暗いとか、店員の様子からも、
この店が流行っているかどうか、だいたいわかります。

それは会社などの組織でも同じで、私の経験で言うと、仕事で何社かのチェー
ンスーパーやコンビニの本社(統括本部)を訪れたときに、はっきり感じること
ができました。

たとえば、A社には社内全体に活気や勢いがあり、B社は空気が淀んでいる感じ
でした。
その後、A社は実際に売上げをどんどん伸ばして業界トップになりましたが、
B社は業績が悪化し、会社更生法の適用を受けて、別のグループに吸収されま
した。

会社の場合は、経営者や中枢部のエネルギーが末端まで伝わっていき、それが
消費者にも伝わるのです。
そして、そのエネルギーは経営方針などによって、時間とともに変わっていき
ます。

同じチェーン店の中でも、ほぼ同じ品ぞろえやサービス内容なのに、エネル
ギーの違いを感じることがあり、売上げの多い店もあれば、閉店となる店もあ
ります。

その原因は、交通の便、他店との関係、店長の能力など、さまざま考えられま
すが、敷地のエネルギーや氣の流れの問題もあります。

お店に入ったときなど、こうした雰囲気を感じ取るようにしてみましょう。
だんだん「氣」を感じる感覚がとぎすまされていきます。
その能力は、人生のさまざまなシーンで役立ちます。

たとえば、危険を察知したり、それが幸運に結びつくと感じられたり、一見不
運に思えることも、「お試しが来た」とか「浄化されたから流れが好転する
ぞ」と感じることができたり、就職の面接では、この会社の経営状況はどう
か、自分に合う社風かどうかといったことがわかります。

エネルギーを感じ取る能力は誰にでもあります。
スピリチュアルなこの能力をアップして、人生をより楽しく、充実したものに
しましょう。
「KY」などと言われないように。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. おすすめコーナー
───────────────────────────────────

今回はお休みです。

●スピリチュアル・開運の書籍のページ
http://kaiun-kofuku.com/book/book.html

キーワードごとに、書籍をご紹介しています。
(Internet Explorerの古いバージョンでは表示されないことがあります)

・スピリチュアル
・波動
・ヒーリング
・開運
・金運
・占い
・パワーストーン
・パワースポット

───────────────────────────────────

■ご意見、ご感想をお寄せください。必ずお返事します。
■パワースポットなど、ツキ・幸運を招く情報もお待ちしています。
下の「ご意見・お問合せ」のURLをクリックし、フォームからご送信ください。
■相互リンク、相互紹介をご希望の方も、同じくフォームからお願いします。

----------------------------------------------------------------------

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
また次回を
続き>

前号
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ