まぐまぐ!
バックナンバー

和みの遺伝子にスイッチを入れるbyガンダーリ

件名: 第1334号失敗するから成長することができる!
2018/07/15
心とからだを同時に手当てして
和みの遺伝子にスイッチを入れると
あなたらしい人生を楽しむことができます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


私達の人生は、赤ちゃんと言う何もできないところから始まっています。(笑)


転んでは起き上がることを覚えて、

失敗するたびに学び、

その体験によって さまざまな気付きを得て

ステップアップしてゆくのです。



失敗するから、こうするといいんだ〜

と分かり、工夫したりしすることができます。


そして、ますますいろんなことにチャレンジして、

更なる成長をめざしてゆくのです!



当たり前のことですよね?



では、今みなさんは、失敗をどうとらえていますか?


失敗してはいけない!

と、思っていませんか?



失敗を恐れていませんか?


いつから、失敗を恐れるようになったのでしょうか?


失敗するのは当たり前だった時から、

失敗してはいけない…

失敗するなんて、ダメな私…

に変わってしまったのでしょうか?



私は、若い頃、

『そんな無謀なことが良くできますね!』

と、言われていました。(-_-;)


しかし、自分としてはあまりチャレンジャーではなかったので、


自分の中では、確実にできることしかやってこなかったような気がします。(-_-;)


しかし、いつも全力を出したことがない、

自分の可能性を試したことがない…と言う不燃焼感がありました。


なので、私はチャレンジをなさる魂の大きな方々を心から尊敬いたします。


すると、私の目の前には、チャレンジャーの方々が沢山現れてくださるのです!


そして、さまざまな体験をして、沢山の気付きを教えてくださるのです。


素敵な気付きのメールを頂きましたので、

みなさんの気付きになればと了解を頂きシェアーさせて頂きます。

………………………………………………………………………………

ガンダーリ先生



本日は先生のブログ

体を整えることなくセラピストになるのは危険

病は生きる喜びを教えてくれた

自分の幸せを感じることが第一

読ませていただき

まさに私が今気づくことをたくさん教えていただきました



心から感謝して先生にメールをさせていただきます



私は50歳位から母そして次に父と遠距離介護が始まり

7年ほど心配して心身をすり減らす毎日過ごしました

母と父が亡くなった後は

私はこの数年何もしなかったと言う焦りのようなものが生まれ

カラーの勉強から始めセラピーに興味を持っていきました


今思えばゆっくりと自分の心と体を癒す時間を持つべきだったと思います




私が和みのヨーガに初めて出会ったのもセラピストの勉強中でした

セラピストの勉強やパソコン作業に疲れ果てていて

初めての和みの最後には眠っていました

これはすばらしいと思いました


和みのヨーガのセラピストにもなりたいと思いましたが


勉強中のセラピストのほうにどんどんのめり込んでいって

後戻りできないようになってしまっていました



もうその頃すでに自分自身が溺れているのに

誰かを助けたいと思っていたんですね


それは幻想で

結局助けたいと言うより

自分がセラピストとして

評価されたかったということに尽きると思います



セラピストは2年間ほどウェブで勉強して

模擬練習などもしてできると思ったのですが

実際にやってみると自分の心と体にのしかかる 重圧が半端ないものでした



セラピストはやめましたが

その後も体の不調首肩こり頭痛に悩んでいました


その時も和みのヨーガはきつすぎると思い込んで

リンパマッサージのような軽いものをしていました


やっと最近体調もまずまずになり

歯と目の検診を受けようと思いました


目はクリアによく見えていたのですが

小さな文字が少し見えづらくなっていたのが気になって

軽い気持ちで検診を受けました



そこで右目が緑内障だと言う診断を受けびっくりいたしました


○○の方を本で知っていたので訪れました


血流を良くし酸素栄養を十分に行き渡らすれば改善できると言われ

施術を受けましたが

私には刺激が強すぎ体にこわばりが残り合わないなと思いました



そこでガンダーリ先生のことが思い浮かびました



長いことご挨拶もせず

ご無沙汰しておりましたので

自分の都合の良い時だけにお願いするのもはばかられましたが


先生にお願いするしかないと思い

お経室に参加させていただきました


暖かく迎えて下さってありがとうございます



先生がすぐ治りますよと間髪入れずに答えて下さって

心底安心いたしました


自分自身に最も向いてないもの

自分自身以外のものになろうとしてもがいていた数年でした


やっと目を覚まさせてくれたんですね



経験したからこそわかることもあるのですね

これからは焦らずにゆっくりと自分の体と心にやさしく触れて

お手当てしていきたいと思います



今後ともどうぞよろしくお願いいたします


…………………………………………………………………………………
以上です。


体験するから分かるんです!


全ての体験が尊く、成長のためのプレゼントなんです(^-^)/


気付かれると、より自分らしく自由自在に生きて行くことができます(^-^)/


時には、自分がやりたいと思っていたことでも疲れたり、

自分自身を追いつめてしまったりすることがあります。


あんまり頑張りすぎると、脳の疲労を教えてくれるレセプターが外れてしまい、

疲れていることすらわからなくなってしまいます。


時々、自分自身に優しく触れて、心とからだを同時に手当てして


『大丈夫、無理してない?』

『楽しんでる?』


なんて問いかけてあげてくださいませ。m(_ _)m


からだも心もタフですから、壊しても修復するこができます。


しかし、壊し過ぎると修復に少し時間がかかりますので、

ちょっともったいないです。(-_-;)


もちろん、その時間や、過程が必要な方もいらっしゃるかも知れません。



誰もが、自分の成長にふさわしいイベントを体験しているのです。



何よりも、誰よりも大切なあなたを、大切にしていただけたら…

と、言うのは私のわがままな願いかもしれませんm(_ _)m



無限なる愛と感謝を込めて
ガンダーリより


このメルマガを気に入っていただけましたら、ご紹介して頂けますと嬉しいです。

メルマガ登録はこちらから

http://heart-village.net/wa/mailmag.html



『お知らせ』

○和みのヨーガ体感講座(3時間プログラム)開催のご案内

ガンダーリ松本による(和みのヨーガ体験&認知真理学講座)


「認知真理学」を「手当て法」とともにお伝えしながら、実際に体験を通して学んでいただきます。

初心者も、何度も受ける方も大歓迎です!

その方のタイミングで必要な気付きが起こります。(^-^)/


☆2018/7/28(土)14:00〜17:00(受付13:30〜)

奇数月第4土曜日に開催している特別講座

六本木・ホールDOZ(東京都港区西麻布1-5-11 松柏堂医院2F)
参加費3,000円
定員20名
問合せ・申込み先は
和みのヨーガ研究所
egao@nagominoyo-ga.com


その他の地域

◆福岡<春日>7/21(土)13:30-16:30、福岡県春日市内

◆岡山<岡山>8/31(金)13:30-16:30、岡山国際交流センター

◆神奈川<鎌倉>9/29(土)13:00-16:00、神奈川県鎌倉市

◆愛知県<名古屋>10/20(土)13:30-16:30、ウィルあいち

◆群馬<前橋市>11/11(日)14:00-17:00、赤城正観荘



○横浜Umiのいえでのスペシャル和みのヨーガのお知らせ


午前中は、小さい子供さんと一緒に。

午後は、大人だけでちょっとセラピューティックに。

https://coubic.com/uminoie/139212


○『幸せ創造劇場』

今ここで、過去を癒し、望む未来を創造する。

自分が主人公で、監督、演出家であることを思い出す即興劇場。

偶数月第四土曜日 14時〜17時まで

8月25日

10月27日

場所 六本木ホールDOZ
(東京都港区西麻布1-5-11松柏堂医院2F)

参加費 3000円

申し込み先
和みのヨーガ研究所 
egao@nagominoyo-ga.com

ガンダーリ松本
k47546976@docomo.ne.jp

☆10月29日は、浦安で『和み祭り』があります。さまざまなパフォーマンスがあります。

参加費無料です!

そこでも、幸せ創造劇場を行います♪

是非望む未来を創造しにいらしてくださいませ(^-^)/



○和みの企業研修 無料モニター募集しています(^-^)/

8月まで都内または周辺になります。

今話題の『テイール組織』
その理論を現実に可能にするには、ひとりひとりの意識の変革が必要です!

それができるのが、日本古来の智恵(帝王学を含む)と、
最先端の科学が融合した『認知真理学』です!

ひとりが変われば、周りが変わり、会社が変わる!

『認知真理学』が、企
続き>

前号
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ