まぐまぐ!
バックナンバー

和みの遺伝子にスイッチを入れるbyガンダーリ

件名: 第1069号子供の『脳』は肌にある
2017/09/26
祖母や、母親から教わる子供に触れる伝統的な育児と、

科学者が教える、子供に触れない育児法に、

混乱した19世紀、20世紀の時代の弊害が様々な形で現れている…

と、『子供の脳は肌にある』の著者山口創さんは書いています。


触れない育児法で育った子供は、

不安や抑うつが非常に強く、また他人と良好な人間関係を築けない子や、感受性に乏しく、


周囲のことに感心を持てず、成長してからも多くの問題をつぎつぎに起こすようになったと

指摘している心理学者がいるとも。


日本では、伝統的に『べったり育児』が行われていて、

江戸時代までは、『小児あんま』と言って、赤ん坊へのマッサージも日常的に行われていたと。


『触れない育児』の弊害を知り、今日では、アメリカ、フランス、イギリスなど、どの国の育児書にも、


身体的に親子が触れ合うことは、子供の成長にとって欠かせないものだということが、例外なく強調されている。


抱っこされて、身体的も心理的にも満たされた子供は、かつて言われたように『わがまま』になるということはなく、


逆に十分なスキンシップによって得た安心感が、自立して世の中を探求していくための基盤になると考えられている。


など、とても大切なことをおっしゃっています。


おばあちゃんがお孫さんを、抱いていたら、抱きぐせがつくからと、引き離したり…。


子供さんが泣いていても、時間にならないとミルクをあげないとか…。


勉強熱心なお母さん方は、育児書を読んで一生懸命、親や義理の親と戦って、

子供のために良かれと思ってやっていたことが…、

今さまざまな弊害となって、目の前に現れてきているわけです!( ;∀;)


もしかしたら、そんな風に育てられたと言う人もいらっしゃるかも知れません。


私は、あまり触れられないで育ってきた…と、思うかたも、遅くはありません!


自分で自分自身に優しく触れて、お母さんからもらえなかった『安心感』を、自分自身に与えてください!


自分自身が、お母さんの代わりの安全基地になるんです!


ひとりでは難しいと言う方は、自分がつくる家庭の中で、お互いに触れ合い安心し合うことをしてください。


なかなか、いままでしてこなかったので、お互いに触れることが難しいという方は、


自然治癒予防整体、またの名を和みのヨーガ、略して『和み(なごみ)』 を口実にして、

触れ合い癒しあい、安心を与え合うことをしてみてください。


和みの手当てを通して、家族がとっても仲良くなったという方が沢山いらっしゃいます♪



以下頂いたメールをシェア―させて頂きます。
…………………………………………………………………………


ガンダーリ様

いつもありがとうございます。

ちょっとうれしいことがあったので

感謝をもってメールします。(*^o^*)



今日は長女が、インターンシップに

元気にいきました。

長女は

学校、課題、部活、バイト、と

毎日数時間寝るだけに帰ってくるような

日々です。


先日、大学部活の最後の試合も終わり、

そろそろ疲れがでるだろうなと

思っていました。案の定、

数日前から体調を崩し、

熱があったそうなので、

大学内の診療所で薬をもらっていましたが、

薬には、眠気を催すので・・・

注意とあったのを見て、

「だったら寝よう!」と薬を飲まずに

必須授業を受けて帰ってきました。


一日ゆっくり寝ても

まだお腹が不調。顔もむくんでいたり。


和みやったら? と言うと、

いつもなら 「やらない、時間ない」

というところ、「そうやった!」と

1人で通信のDVDをみてやっていました。



昨夜はお腹も整い、

今朝はすっきりした顔で、

出かけていきました。


大事なところで、

和みで心身を整えて

自力で治癒力を発揮し、

素直に喜ぶ。


そんな力強い長女の姿を

みせてもらいました。


疲れてリビングで寝転がる長女の

背中をゆらゆらしたり、

足を踏んだり。

日々のちょっとした和み使いが

生きていた!と嬉しかったのです。(*^o^*)


ありがとうございます\(^o^)/


……………………………………………………………………
以上です。


お母さんが、日々ちょっとした和み使いをしていると、


子供さんは、自分で自分を治癒し、何があっても大丈夫と安心して自立してゆきます。


昔から伝わる智恵をあなたも会得して、家族みんなで触れ合って、安心を手にいれませんか?



無限なる愛と感謝を込めて
ガンダーリより

『お知らせ』


●認知真理学入門講座9月スケジュール
http://blog.nagominoyo-ga.com/?eid=210


●認知真理学基礎講座(東京)

日時 10月1日(日曜日)13時から17時(4時間)
講師 川邊操さん

http://blog.nagominoyo-ga.com/?eid=211


●認知真理学入門講座(福岡)

日時10月14日(土曜日)14時から17時(3時間)
講師伊藤美樹&長谷川佳津子

https://ameblo.jp/kirei-osouji/entry-12306687416.html


●『幸せ創造劇場』

10月28日(土曜日)14時から17時まで

『今ここ』で、過去を癒し、望む未来を創造するあなたが主役の即興劇場

女優堀江真理子(まりりん)さんの『声のワーク』があります。

場所 六本木ホールDOZ
参加費 3000円
定員 25名
申し込み先和みのヨーガ研究所
egao@nagominoyo-ga.com


●鎌倉和みのヨーガスペシャルイベント

『五感がよろこぶ和みんデー』

日時 11月12日(日曜日)

http://blog.nagominoyo-ga.com/?eid=215


●「ゆるっと和みTV」

YouTubeバックナンバー

https://www.youtube.com/channel/UCy_Og9VKSMhIO4gRC19mCCg



☆メルマガへの感想は適宜シェアーさせて頂きます。

☆『いのちの輝きをあなたに』ガンダーリブログ

http://ameblo.jp/gandhari/entry-12303686484.html


☆ガンダーリ松本書籍多数あり

・英語版iBooks『Restful Nagomi Yoga』なども。


☆がくぶん「和みのヨーガ実践講座」通信教育(インストラクターへの道が開けます)

問い合わせホーム

http://nagominoyo-ga.com/ask.html


以上、転載、転送自由です。
……………………………………………………………………………………………………………………………


前号
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ