まぐまぐ!
バックナンバー

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

件名: ●不倫の過去は変えられないので、やり直しの努力をしてもムダ?
2019/01/21
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第191号:平成31年1月21日(月)発行 発行部数950部】

●不倫の過去は変えられないので、やり直しの努力をしてもムダ?

※今回の記事は、不倫をした夫に読んで欲しい記事です。


不倫問題カウンセラーの花田好久です。

不倫後のやり直しの過程で、妻からこういうことを言われたとします。

「貴方にいくら謝られても、やり直す努力をしてもらっても、不倫の過去は変えられない」

「過去の不倫が、私をいつまでも苦しめるだろう」


不倫を心から反省し、後悔している夫にとって、妻からこういうことを言われるのは辛いものです。

自分の不倫のせいで、妻にこんな思いをさせてしまっていると思うと、いたたまれない気持ちになりますよね。



では、妻がこういう絶望的な気持ちでいる以上、いくらやり直しの努力をしてもムダになるのでしょうか?

確かに、妻の言う通り、過去の不倫という事実は変えられません。

夫がどれだけ反省をして、妻の心の回復のため尽くしてくれても、過去の不倫を無かったことにはできません。

過去の不倫がこの先、一生妻を苦しめるのなら、その苦しみから逃れるために離婚を選んだ方が良いのかも知れません。


しかし、絶望するのはまだ早いといえます。

「夫の過去の不倫が私をいつまでも苦しめるだろう」

確かに今、妻はこのような絶望的な気持ちでいます。

その気持ちは誰も否定することはできません。

しかし、1年後、2年後、5年後も同じ気持ちなのかは、妻本人も分からないのです。

それにも関わらず、今の気持ちで全てを判断してしまって良いのでしょうか?


この先気持ちがどのように変化するか(あるいは変化しないか)は、妻にも誰にも分からないことです。

今は到底、夫の謝罪や努力を受け入れる気持ちにならなくても、いずれ気持ちに変化が訪れるかも知れません。

夫として、それまでは、引き続きやり直しの努力を続けて行くのも良いでしょう。


もし、数年経っても、妻の気持ちが変わらなければ、それはそれで仕方のないことです。

残念ながら、妻の気持ちが変わらなかったとしても、妻の心の回復と夫婦関係修復のため、一生懸命努力をしてきたことは決してムダにはなりません。

「妻とやり直すため、できるだけの努力はした」という自負は、不倫という過ちを犯してしまった自分を救うことにもつながるからです。



不倫をしてしまった過去は変えられません。

しかし、これから出来ることだってあります。

・不倫を心から反省し、二度と繰り返さない自分になること

・妻の気持ちを理解できる自分になること

・妻を大切にできる自分になること


これらは、今からでも出来ることなのです。

妻のためだけではなく、自分のためにもこうした努力をして頂ければと思います。


●「不倫反省本」追加記事第2弾のお知らせ

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」に、下記5件の記事を追加(加筆・書きおろし)いたしました
(平成31年1月6日付)


(新たに加筆した項目)

・妻の気持ちを聞くときの7つのポイント(第1章4)

・妻から同じ質問が何度も繰り返されるとき〜妻が質問の回答に納得してくれないときの対処(第1章9)

・妻から「仕事と言いながら、本当は女と会うんでしょう?」と疑われたときの適切な返答の仕方(第3章2)


(新規書き下ろし記事)

「自分から不倫の話をする(第1章12)」

・不倫の話題を避けていませんか?

・妻とやり直すために考え続けていくべきこと

・自分から不倫の話をするメリット


「妻の話が長時間に及んでキツいとき(第3章11)」

・妻の話が長時間に及んでキツい・・

・妻の気分を害しない話の終わらせ方


今回の追加記事は、平成29年7月24日の追加記事第1弾に続くものです。

不倫反省本のこれまでの記事と同様に、実際のご相談内容を踏まえ、よくあるお悩みと対処法について
詳しく解説しています。

ぜひご覧ください!


<平成31年1月5日以前に本書をご購入いただいた方へ>

平成31年1月5日以前に本書をご購入いただいた方で、追加記事を読んでみたいという方には、
追加記事を無料で提供いたします。

追加記事は、PDF形式でメール添付にてお送りします。


冊子版をご購入頂いた方も、PDF形式・メール添付のみのご提供となります(郵送でのご提供には対応しておりません)。予めご了承ください。

追加記事をご希望の方は、必要事項を記載のうえ、下記アドレスあてにメールをお願いいたします。

・メールアドレス info@rikon-online.net

メール確認後、通常2〜3日程度で追加記事をお送りします。

・ご購入日時
・ご購入者名
・ご購入時のメールアドレス
・タイトルに「不倫反省本・追加記事希望」と記載してください。
・不倫反省本のご感想(任意)


・電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

http://1122counseling.com/



●電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

本書では、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説しています。

「不倫をする夫の心理を知って、不安やモヤモヤを解消したい」という方、

「まずは夫の心理を知ってから、不倫にどう対処するか考えたい」という方、

「夫に改善の見込みがあるか、夫との今後を考える参考にしたい」という方などにお勧めの一冊です。


電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」詳細はこちら!

https://fos-understand.com/



●電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

(本マニュアルの特長)

・自分を大切にしながら夫の不倫に適切に対処できる!

・読んだその日から誰にでもカンタンに実行できる!

・不倫の証拠も自己犠牲(良い妻を演じる)も不要!


・夫の不倫対処マニュアルの詳細はこちら

http://oft-manual.com/


●電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

本書はその名の通り、不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本です。

夫向けに、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」
などを分かりやすく解説しています。

不倫をした夫にぜひ読んで頂きたい(読ませたい)1冊です。


・「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」の詳細はこちら

http://1122counseling.com/



【HP(夫の浮気・不倫を解決したい妻向け)おすすめ記事】

・ 不倫が夫の現実逃避の手段になっている場合
https://rikon-online.net/entry338.htm

・ドラマ「おっさんずラブ」の部長と、妻に不倫恋愛の相談をする夫の心理
https://rikon-online.net/entry337.htm

・妻にバレたらすぐに不倫をやめる夫とやめない夫の違い
https://rikon-online.net/entry333.htm

・夫が妻との思い出の場所に不倫相手を連れて行く理由
https://rikon-online.net/entry332.htm

・夫の不倫を解決するための3ステップ
http://rikon-online.net/entry275.htm

・不倫をされてどういう気持ちか、夫にきちんと言葉で伝えよう!
http://rikon-online.net/mm35.htm

・浮気夫に「私と向き合って」と言えば言うほど避けられるのはナゼ?
http://rikon-online.net/entry299.htm

・不倫した夫のご機嫌を取る必要はありません
http://rikon-online.net/entry298.htm

・夫が不倫相手を特別な存在と勘違いする理由
http://rikon-online.net/mm59.htm

・私に魅力が無いから夫は不倫をしたのでしょうか?
http://rikon-online.net/mm65.htm

・不倫をした夫の「話のすりかえ」に気を付けよう!

続き>



s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ