まぐまぐ!
バックナンバー

毎日1分!実教見聞モバイル

件名: 毎日1分!実教見聞モバイル
2017/03/29
透明感のある美白乳首に!薬用美白クリーム【ホワイトラグジュアリープレミアム】
https://www.affil.jp/d/c.php?29uxznpcz4rcf&guid=on&via=2

---**----------**---

【毎日1分!実教見聞】
#3606_2017/03/29 Wednesday


おはようございます。
今日は、朝型と夜型のタイプについて。

ダイエットでは、睡眠も大切な要素です。

・体調を整えて健康的な毎日を送る
・ダイエットのストレスを軽減する

良質な睡眠をとる事は、ダイエットにとても重要です。

朝から鳴いている鳥と夜に活動する梟がいるように、人間にも遺伝子レベルで朝型と夜型が決まっています。
これは、大昔はとても大事だったのです。
何故なら、夜に皆で寝ていると襲われてしまうからです。

しかし、今は殆どの人が同じ時間に活動する事が求められています。
9時から5時位まで働いたりと、朝型・夜型関係なく時間が決められています。

すると夜型の人にとっては、時差ぼけのような状態になります。
感情を安定させるセロトニンや、ドーパミンといった物質の分泌量が少なくなっていきます。
夜型は悪いという事ではなく、夜型の人はクリエイティブな能力や物事を判断する能力が高く、冒険心が高い傾向にあるようです。

逆に朝型の人は、一日の中で早く疲れてしまう事が多いそうです。
朝から仕事や勉強ができる人、皆が寝静まった夜中に覚醒する人とそれぞれです。
朝起きるのが苦手な人は、完全に夜型の人間です。

早起きして早く寝るのが正しいという考えが広まってから、どんな人でも全部同じに考えられがちです。
しかし、人それぞれに遺伝子レベルで個性があるのです。

ダイエットでも、個性があります。

・運動をしないと痩せられない人
・食事制限でしっかり痩せられる人

人間ですから、どうしても人それぞれのところはあります。
まずは、自分の体はどんな個性を持っているのかを知る事から、ダイエットを始めてみてください。



■編集後記

朝型の人は、出勤前に軽くウォーキングをしている人もいると思います。
毎日ウォーキングをしている人は、目的地を近くの神社仏閣に決めるのもお勧めです。
木々が多いので、呼吸をしていて気持ちが良くなります。
心も自然に落ち着くので、リフレッシュにもなります。
体脂肪の燃焼以外にも、ちょっとした充実感に包まれると思います。
目的地のないウォーキングは、意外と疲れるものです。
自分なりに何かしらの意味を持った目的地を設定すると、楽しくなり長続きするようになります。



--------------------


◎このメルマガを購読するにはa0001675497@mobile.mag2.comに空メールをしてください

前号
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ