まぐまぐ!
バックナンバー

開運への招待状

件名: 【開運への招待状】Vol.605 人間に必要な食べ物とは。
2017/09/06

----------------------------------------------------------------------

(初めて購読される方へ)
このメールマガジンは、あなたに「ツキ・幸運」が訪れ、あなたの人生が心身
ともに健康で、より豊かに楽しく、幸せなものになるためのノウハウや、生き
方のヒントを毎週お届けします。

■バックナンバー(PC用)はこちらです。
http://archive.mag2.com/0000168986/index.html
■バックナンバー(携帯・スマホ用)はこちら。
http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0000168986
■携帯・スマホ用のメルマガ登録はこちらから。
http://mobile.mag2.com/mm/0000168986.html


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


★★ 開運への招待状 (Vol.605)★★       2017年9月6日


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


みなさん、こんにちは。「開運・幸福研究所」の古川です。

昨日はどんな一日でしたか? 今日はいかがですか?

今日のあなたは昨日のあなたではありません。そして、明日のあなたは今日の
あなたよりも、さらに元気になり、成長し、強くなり、輝きます!

このメルマガは、誰もが持っている「波動」のパワーと、幸運を呼び込むノウ
ハウの実践によって、あなたの開運と幸福な人生のお手伝いをします。

今、このメルマガから、あなたに「愛」と「感謝」の波動を送ります。

----------------------------------------------------------------------

【読者限定】(特典付)開運・波動グッズの総合案内ページ
http://kaiun-kofuku.com/kaiun/genteigoods.html
■携帯・スマホの方はこちら。http://mobile2.kaiun-kofuku.com/

----------------------------------------------------------------------

★病気と老化予防に、健康維持に。手軽に「水素水」マグスティックネオ
http://hydrogen-water.healthywave.net/neo.html

★病気や体質の改善に、癒しに、脳の活性化とDNAを修復する[DNAチューナー]
http://dna.kaiun-kofuku.com/

★すぐに使える新月パワー(全ボイド時間付)『新月 願い事カレンダー』
http://newmoon.kaiun-kofuku.com/

●お願い事は『開運祈願の部屋』でお祈りしましょう。(ホームページ右下)
http://kaiun-kofuku.com

----------------------------------------------------------------------

(目次)
1. 歴史に学ぶ。(2)
2. 今日の「幸運・幸福」を呼び込む方法
3. おすすめコーナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 歴史に学ぶ。(2)
───────────────────────────────────

皆さんは、これまで教科書やテレビのニュース番組などで、「国力」という言
葉を聞いたことがあると思います。

国力とは、その国の持つ経済力や軍事力、文化水準などの「総合的な国の力」
のことを言いますが、そのベースとなるのは、人口と領土・領海です。

もちろん、気候風土や自然資源、文化、民族性なども大きな要素となりますか
ら、人口が多いからといって、国力がそれに比例するとは限りません。

領土で言えば、日本は世界で60番目の「小さな島国」です。
しかし、領海と排他的経済水域(その国が水産物や鉱物などの海洋資源や開発
を独占できる水域)の合計は世界の第6位と、恵まれています。
でも、海上では人は住めません。

国土や領海の面積は、外国との紛争など特別な大事件がない限り変わりません
が、人口は時間とともに大きく変動していきます。

日本の人口は現在約1億2700万人弱で、世界第10位です。
国の機関の推計では、2010年をピークに人口はどんどん減少していて、2053
年には1億人を下回り、さらに減少していくと予測されています。

それに少子高齢化が急速に進んでいて、30年後には日本人の4割が65歳以上
の高齢者という「超高齢社会」になります。

人口減少と超高齢化によって、国内需要は間違いなく縮小し、国内の産業は今
よりも衰退することになるでしょう。
また、国内の主要企業は生き残りをかけて海外に移転していくでしょう。
その結果、日本のGDP(国内総生産)はしだいに減少していくと考えられます。

若い世代と高齢者の比率が後者に大きく傾くと、医療費、年金など、社会保障
費がどんどん増大して、若い人の負担が耐えきれなくなり、制度が破たんする
恐れがあります。

働く人もそうですが、介護される側の人が増え、介護する側の人が減っていく
ため、日本人だけでは介護サービスはできなくなるでしょう。

こうして、将来の日本の国力は、確実に低下していくと思われます。
国力は時間の経過とともに変化していくのです。
(次号に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 今日の「幸運・幸福」を呼び込む方法
───────────────────────────────────

■人間に必要な食べ物とは。

最近ネットで読んだニュースで、中部大学教授の武田邦彦氏が、こんなことを
書いていました。

人間も他の動物も、本能的に「他の命をいただいて、自分の体の中で消化し、
改めて自分に必要なものを合成して生きる」という生き物です。

人間は草を食べても美味しいとは感じないのですが、それは「味覚」が「人間
に必要なもの」を見分けるからであって、栄養学の知識など持たない動物は、
味覚で自分に必要なものを見分けます。

つまり、人間も正常なら「美味しいものを食べる」ことが大切であり、「あれ
が良い、これは体に良い」などという知識は本来はムダなのです。

テレビや雑誌などで健康と食材のことが繰り返し出ますが、本当に食べてまず
いのに、健康に良い食材というものがあるかどうか不明です。

食品に興味のある人、食事を作る人は「ライオンにベジタリアンはいない」、
「ライオンはいつもゴロゴロ寝ている」ということをよく考える必要があるで
しょう。
(以上、要約)

私も同感です。
これをスピリチュアル的にみると、「自分の体にとって良いもの」「自分の心
にとって良いもの」は、そういう波動を出していて、私たちはそれにシンクロ
して「美味しそう」と感じ、食べたいと思うわけです。

自分の「体」にとって良いというものは、アレルギーなど体質的な要因を除い
て、だいだい人間に共通していますが、「心」にとって良いものには個人差が
あり、美味しい、美味しくないというのは、その人と食べ物との波動の相性に
よって違います。

また、甘いものなど人の食欲をそそる刺激のある食べ物や毒物を含むものは、
私たちの脳のはたらきを麻痺させるので、やはり一定の知識とコントロールを
することが必要です。

ちなみに、ライオンなどは「肉食動物」と言いますが、それはタンパク質や脂
肪しか生きるのに必要でないということではなく、自分の体内で繊維質を分解
できないからです。

実際、彼らは獲物(草食動物)を捕らえると、その腸を食べます。
腸には、草食動物がある程度分解した半消化の食物があり、これを食べること
によって、自分の体内でその栄養分を摂ることができるのです。
ですから、彼らは草食動物でもあるわけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. おすすめコーナー
───────────────────────────────────

今回はお休みです。

●スピリチュアル・開運の書籍のページ
http://kaiun-kofuku.com/book/book.html

キーワードごとに、書籍をご紹介しています。
(Internet Explorerの古いバージョンでは表示されないことがあります)

・スピリチュアル
・波動
・ヒーリング
・開運
・金運
・占い
・パワーストーン
・パワースポット

───────────────────────────────────

■ご
続き>

前号|次号|最新
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ