まぐまぐ!
バックナンバー

和みの遺伝子にスイッチを入れるbyガンダーリ

件名: 第1332号男と女の葛藤!
2018/07/12
心とからだを同時に手当てして
和みの遺伝子にスイッチを入れると
あなたらしい人生を楽しむことができます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いつも奥様方からいただくご主人への感想は、

夫は、私のことをわかってくれない!

私のことを全否定する!

やりたいことやらせてくれない!

など。


そして、

考え方が全く違う!

考えが違うので合わない!

というようなことです。(笑)



『夫は魅力的なのだが、夫には制限を受けているように感じる、支配的…

もしも、このまま合わないのだったら、別れることも…』


などというメールを結構いただきます。


『もうだめだ!』

という緊急メールもいただいたりします。(笑)


そのような時に私ができることは、ただただ問いかけていくこと。

どんなことを支配だと感じるのか?


聞いてみると、全てが奥様への愛からでているのです。

ご主人の言葉をいいかえると、

『お前を愛しているよ。

お前が大切。

お前にもしものことがあったらと心配…』

と、言っているだけなんです!(笑)



そして、もしできることがあるとしたら、

『すべてのことには両面がある』

ということを思い出すしていただくことです。


そもそも、

愛は支配なのです!

愛が大きい人は、愛ゆえに、相手を心配し、相手に幸せになってほしいと、

一生懸命に相手を守り、制限を加えます!


親が、子供にするようなものです。


男性は、女性を守ろうとして、危険がないように、

決してチャレンジするようなことを、妻にゆるしません!


奥さんの中に、少しでも迷いがあるならなおさらのことです。


自分自身を自分探しでやっとみつけ出しだと思って、活き活きと生きようとすると、

あれもやりたい!

これもやりたい!

との気持ちが生まれてきます。


その気持ちを嬉しくなって、ご主人に話すと、

ご主人はいい顔をしません。


そして必ず、否定されているように感じるような言葉を言われるのです!(笑)


それは、あなただけではありません!


世の常なのです!!


どんな家庭でも、そのようなことが行われています。(笑)


『でも、ガンダーリさんの家庭はそうじゃないでしょう?

だって、ご主人がとても優しそうなんですもの…。

ガンダーリさんの、好きなようにさせてくれるんでしょう?』

と、みなさん思っているかもしれませんね。


ある方へのメールへの返事で、こんなこと書きましたちょっと転載させていただきます。

………………………………………………………………………………………………

○○さん


私は、

『昔から、女性が何かやりたい!と頑張ると男性が阻止する社会がある』

と九州に生まれたので、思っていました!


なので、反対されないように、話さないでやってしまう…

そして大変な思いをして、結局は潰される…と。(-_-;)


しかし、


それは人類の共通の幻想でしかありません!


その幻想を越える必要があるのでしょう…。


かつて

私の優しい夫でさえ、私を制限するとストレスでした!


今は、夫が反対のことはすんなりやりません!(笑)


うまく運ばない、まだ時期ではないからです。(笑)


すると、いつの間にか別の世界が開けてきます。


自然に…。


ご主人を最優先にしてみてください。


ご主人が、○○さんの潜在意識を表し、

○○さんがご主人の潜在意識を表現しています。


ご主人を最優先にするとは、支配されることではありません。


賢い選択をすることです!


思い込みをはずし、さらに楽に自由になって行くために…。


…………………………………………………………………………………………………

以上です。


これは嘘でも、オーバーなことでも何でもありません!


私の心優しいパートナーは、いつもニッコリ笑って、

『いかないよ。』

『いらないよ。』

『今は、いいかなあ…。』

なんて、ほとんどのことを却下してくれます!(笑)


とっても小さなことを話します。


私は、和みのヨーガが終わった後、みんなで一緒に喫茶店に行っていました。

まあほとんどが、サイゼリアです。(笑)


そこで、さりげなくご飯を食べたりしながら、個人カウンセリングをやったり、

夫婦カウンセリングをやったりして、

たいていは皆さんにおごちそうさせていただいて帰っていました。(笑)


私自身とても楽しかったからです!


パートナーが一緒に和みのヨーガに参画してくれるようになってからも、

当たり前のようにそのようなことをしていました。

すると必ずと言っていいほど、パートナーは頭が痛くなったり、

気分が悪くなったりしていたのです。

『あれ?おかしいな?』

と思って、そのうち

『行ってもいい?』

と、聞いてみました。


すると、パートナーは、

『今日は、いいかな…』

と言う返事が返ってきて、たいていは、

『今日はいいかな…』

と言う返事なので、そのうち行かないことが定番になりました。(笑)


最初は、寂しい気持ちもあったりしたのですが、

そのうちに、『な〜んだ、これってすごく楽じゃない?』

というふうに思えるようになったのです!(笑)


私はいったい何をやっていたんだろうか…。(笑)


多分、『小さな親切、大きなお世話』だったように思います!(笑)


私が、おごちそうなんてしなくても、皆さんのほうがはるかにお金持ちなんです!(笑)


それに話を聞かなくたって、皆さんのほうがはるかに

いろんなことに気づいていらっしゃるんです!(笑)


あははは…です。(笑)



ほかにもあります。


私の頭は絶えず、クリエイティブにあれやこれやと発想が出てきます!


そして、パートナーに話すと


『今はいいかな…』

ほとんどが却下されます。(笑)


たぶん、私がやりたいことやっていたら、とんでもないことになっています!


世界を幸せにしたい!


との野望(エゴ)がありますから、世界の支配者になっているかもしれません!!(笑)


だから、


ゆっくりゆるゆる、地道に日常生活を大切にする和みのヨーガをやっているのです!


和みのヨーガは、私にこそ一番必要なものかも知れません!(笑)




無限なる愛と感謝を込めて
ガンダーリより


このメルマガを気に入っていただけましたら、ご紹介して頂けますと嬉しいです。

メルマガ登録はこちらから

http://heart-village.net/wa/mailmag.html



『お知らせ』

○和みのヨーガ体感講座(3時間プログラム)開催のご案内

ガンダーリ松本による(和みのヨーガ体験&認知真理学講座)


「認知真理学」を「手当て法」とともにお伝えしながら、実際に体験を通して学んでいただきます。

初心者も、何度も受ける方も大歓迎です!

その方のタイミングで必要な気付きが起こります。(^-^)/


☆2018/7/28(土)14:00〜17:00(受付13:30〜)

奇数月第4土曜日に開催している特別講座

六本木・ホールDOZ(東京都港区西麻布1-5-11 松柏堂医院2F)
参加費3,000円
定員20名
問合せ・申込み先は
和みのヨーガ研究所
egao@nagominoyo-ga.com


その他の地域

◆福岡<春日>7/21(土)13:30-16:30、福岡県春日市内

◆岡山<岡山>8/31(金)13:30-16:30、岡山国際交流センター

◆神奈川<鎌倉>9/29(土)13:00-16:00、神奈川県鎌倉市

◆愛知県<名古屋>10/20(土)13:30-16:30、ウィルあいち

◆群馬<前橋市>11/11(日)14:00-17:00、赤城正観荘




○『幸せ創造劇場』

今ここで、過去を癒し、望む未来を創造する。

自分が主人公で、監督、演出家であることを思い出す即興劇場。

偶数月第四土曜日 14時〜17時まで

8月25日

10月27日

場所 六本木ホールDOZ
(東京都港区西麻布1-5-11松柏堂医院2F)

参加費 3000円

申し込み先
和みのヨーガ研究所 
egao@nagominoyo-ga.com

ガンダーリ松本
k47546976@docomo.ne.jp

☆10月29日は、浦安で『和み祭り』があります。さまざまなパフォーマンスがあります。

参加費無料です!

そこでも、幸せ創造劇場を行います♪

是非望む未来を創造しにいらしてくださいませ(^-^)/



○和みの企業研修 無料モニター募集しています(^-^)/

8月まで都内または周辺になります。

今話題の『テイール組織』
その理論を現実に可能にするには、ひとりひとりの意識の変革が必要です!

それができるのが、日本古来の智恵(帝王学を含む)と、
最先端の科学が融合した『認知真理学』です!

ひとりが変われば、周りが変わり、会社が変わる!

『認知真理学』が、企業を競争原理から、協力原理に変えて行きます。


ホームページをご覧になられて、ご興味を持たれましたらお問い合わせくださいませm(_ _)m


http://nagominokenshu.com/



○認知真理学入門講座スケジュール


続き>

前号|次号|最新
バックナンバー一覧

s登録する
解除する

利用規約
ヘルプ
メルマガ検索
マイページトップ
まぐまぐ!トップ